スポンサード リンク

英脳プログラム ベーシックパック CD版|英語の子音は聞き取りづらい。それを克服するには・・

あなたは、英語と日本語の大きな違いを知っていますか?

当然、英語と日本語の違いはたくさんあるのですが、特徴的なところとして、「英語子音が中心の言語、日本語は母音が中心の言語」という点があげられます。


日本語では、母音中心の言語なので、子音は比較的おとなしめに発音し、母音が強調されています。

日本語で用いられる母音・子音の音は比較的低い周波数の音から構成されています。そのため、普通、日本人は高周波の音には鈍感になっているのです。

ところが、英語になると、子音の音というのは、日本語では存在していない高周波の音を大量に含んでいます。そのため、高周波の音に鈍感な日本人には、高周波の音から成る英語子音が聞き取りづらい、という現象が生じるのです。


逆に、英語子音をうまく捕まえられるようになると、英語は急激に聞き取りやすくなります。


この英語子音をうまく捉えるためには、耳(と聴覚に関連する脳)を慣らす必要があります。

そのために、このような教材が発売されています。

これを使うと、耳と脳を効果的に鍛えることができますよ。

使用者の感想はこちら

posted by 武田 真 | 英語

ボスコム谷の謎で英語学習

あなたは、推理小説が好きですか?

もし、推理小説が好きな人で、英語を勉強したい、、、という人にはおすすめの教材があります。

聞くだけで勉強できる、という英語教材を選ぶポイントをご存じですか?

ポイントは単純で、自分の興味のある分野か?という点が結構重要です。


その点、シャーロックホームズを題材にとった英語教材CD版(MD版もあります)ならば、推理小説好きのあなたの頭に、自然と入ってきます。

上のリンクからは、サンプル音声を聞くことができますので、まずは、聞いてみてください。


収録されている話は「ボスコム谷の謎」(ボスコム谷の悲劇ともいいます)です。


あらすじを調べようと思って、インターネットを調べていたら、インターネット上で、無料でこの本を読めるページ(the-boscombe-valley-mystery)がありました。

どうやら、この作品が発表されてすでに100年以上掲載されているので、著作権が切れており、無料で読めてしまうようです。

このサイトには、シャーロックホームズの他の作品もいっぱい掲載されていますので、推理小説好きにはたまらないですね。


これを読んで、よくわからない、日本語対訳付きで読みたい、と思った方は、ぜひ、こちらの商品をつかってみてください。

日本語と英語を交互に読んでいきますので、自然と英語が理解できますよ。

小分割/和英順方式「シャーロック・ホームズ:ボスコム谷の謎」(CD4枚+教本)【聞き流すだけで英語をマスター】

posted by 武田 真 | 英語

英語を無意識のうちに学習する方法

無意識で覚えたことは、深く記憶に残ります。

例えば、CMで繰り返し流されている言葉を、知らず知らずのうちに覚えてしまう、、、そんな経験をあなたも、しているはずです。


この考え方が、英語の学習にも応用されています。

英語を聞き流しているうちに、無意識に英語が頭にすりこまれ、知らず知らずに覚えてしまっているんです。

嘘だと思うなら、それは自由です。

でも、今なら、無料で試聴可能です。試してみてから判断しても決して遅くはないですよ。

詳細はこちらからどうぞ↓
えっ!?それだけで英語が話せるようになったの?まずは10日間試してみようかな☆

posted by 武田 真 | 英語

英語を聞き流すだけで英語を学ぶ

あなたは、日本語を一からどうやって学習したか、覚えていますか?

そりゃ、覚えてないですよね?だって、日本語を覚えたのは、赤ちゃんのときですから。


一方で、日本人が英語を覚える方法は、いろいろあります。

大人が英語を覚えようとする場合には、文法等、知識から入る方法もそれなりに有効です。

でも、赤ちゃんのように、意味がわからない状態で英語のシャワーを浴びるのも、有効な方法なのです。


今まで、知識から入る方法から試したことがないあなたにおすすめです。英語のシャワーを浴びましょう。

今なら、無料で試聴可能!!詳細はこちら↓
「聞き流す」だけで英語を学ぶ

posted by 武田 真 | 英語

聞き流すほうが英語は身に付く

英語を聞くコツって知っていますか?

それは、英語特有の音を聞き分けることです。

むしろ、英語と日本語で同じ音というのはひとつとしてないので、英語の音すべてが、英語特有の音なのです。


大人になってしまい、日本語が染みついてしまうと、どうしても、英語の音を自分の知っている音に置き換えて理解しようとしてしまいます。

例えば、「apple」→「アップル」と頭の中でカタカナに変換していませんか?


これでは、英語が聞き取れるようになれません。

では、どうすればいいかというと、英語を英語として聴くのです。

そのためには、実は、英語を聞き取ろうとしないで、あえて聞き流すのが大切なのです。

今なら、無料で試聴可能!!詳細はこちら↓
聞き流すだけで【英会話が身につく】新聞で紹介された宝法を詳しく公開!

posted by 武田 真 | 英語

リラックスして英語を聞く

ある種の旋律には、人間をリラックスさせる効果があることが知られています。

人間は、リラックスしている状態の時には、アルファ波という脳波が発せられます。

このアルファ波が発せられている状態で、学習を行うと、非常に効果が高い、という研究結果が知られています。


最近、英語をCDに吹き込んで、それを聞き流す、という教材が出ています。

このような教材では、最初に書いたような研究成果を応用して、学習効果があるとされているバッハの『G線上のアリア』、グノーの『アベ・マリア』などをBGMとして流すことにより、学習効果をさらに高めているのです。

CDに吹き込まれている、という特徴を最大限に生かした教材です。

詳細はこちらからどうぞ↓
聞き流すだけで「英語」が話せるようになった【ウソ?/本当?】

posted by 武田 真 | 英語

英語が先、日本語が後の効果

日本語に字幕が出ている状態で英語を聞くと、英語がスラスラと聞こえてくる、、、こんな経験をしたことはありませんか?

このようなことが、なぜ起きるかというと、日本語を見た段階で、どのような英語が来そうか想像をつけているからなんですね。


逆に言うと、何を言おうとしているかが事前にわかっている状態で英語を聞いて、聞き取れたとしても、本当に英語を聞き取れたことにはならないのです。

このCDでは、このようなことを考え、英語を先に吹き込み、その後に日本語が来るようになっています。

まず、意味が分からない状態で英語を流し込む。

でも、それだけだと、本当に意味がわからない(^^)ので、日本語を後で流して、意味を刷り込む。

よくできた、教材です。

詳細はこちらからどうぞ↓
あなたにだけに【特別】にお知らせする、英会話習得法とは!

posted by 武田 真 | 英語

英語を英語として理解するために、あえて聞き流す

英語を英語として理解する。これが、英語学習の理想型です。

でも、これは、簡単なようで、非常に難しいです。


なぜかというと、私たちは、日本人だからです。

日常生活で日本語を話しているだけでなく、頭の中で考えるときも、日本語で考えていますよね?

これが、英語を勉強するには、非常に邪魔なのです。

英語を集中して聴こうとすると、どうしても、英語を日本語に翻訳してしまいがちになります。

英語を英語として理解するには、意外かもしれませんが、あまり、深く聴かず、聞き流すのが理想的なんですね。

今なら、無料で試聴可能!!詳細はこちら↓
英語の必要性を感じてるあなた・・・聞き流す効果をぜひお試しください!!

posted by 武田 真 | 英語

英語学習法−時間がないビジネスマン向け

英語を聞き流すだけで勉強できる、このメリットはかなり大きいです。

というのは、英語を勉強する場所を選ばないからです。


移動中でも、会社の休憩時間でも、どんな時でも勉強ができます。

ただ、地下鉄の中は止めたほうがいいかもしれません。かなり、ボリュームを大きくしないと、聞き取りづらく、耳に悪いですから。


忙しい人にほどおすすめです。

今なら、無料で試聴可能!!詳細はこちら↓
仕事がデキるビジネスマンがこっそりやってる英会話スピード習得法!

posted by 武田 真 | 英語

聞き流すだけで英語をマスター

私、正直にいうと、英語があまり聴き取れません。

ところが、不思議なことに、日本語字幕が出ている場合の英語はよく聴き取れるんです。

要は、あらかじめ、どんな意味のことを話しているかがわかると、聞き取りやすくなる、ということなんですね。

そんなときに、この教材と出会いました。

聞き流すだけで英語をマスター「初級用2作品セット」 小分割/和英順方式英語教材「初級用2作品セット」(CD3枚+教本)【聞き流すだけで英語をマスター】

これは、日本語と英語を交互に読んでいくことで、自然と英語の表現・流れを覚えることができる、という教材です。


この教材の特徴は「日本語」が先、で「英語」が後、というところです。今までの教材とまるっきり逆ですよね?

あらかじめ、どんな意味の英語がくるのかを予測した上で、実際の英語を聴けるので、効果が非常に高いです。

英語の意味をわからないで英語を聞くのと、英語の意味がわかったうえで英語を聞くのでは、効果は全く違うんです。

ぜひ、お試しあれ。→聞き流すだけで英語をマスター「初級用2作品セット」

posted by 武田 真 | 英語

理にかなった体育会系 英語学習法

英語は誰にとっても必須のツールだから、勉強しておけよ、と言われていたのですが、私にとっては他人事でした。

ところが、先日、外人のお客さんと仕事をする機会があり、仕事で英語を話さなければいけない場合が出てきました。

私は、学校で英語は得意なほうだったのですが(^^)、英語を話そうと思った瞬間、頭が真っ白になってしまい、結局うまく話せませんでした。


なぜだろう?と思っていたのですが、先日、とあるサイトでその疑問が解消されました。

私が英語を話せなかったのは

  • 音読の練習をしなかったから
  • 英語の語順が身に付いていないから

で、これを解決するにはひたすら体育会系のトレーニングしかない!のだそうです。

要は考えるよりも量をこなせ、ということですね。

いいかえると、英語の音のシャワーをあびよう、ということです。


たしかに、赤ちゃんのときに、言葉を覚えるときには、意味なんかわからなくても、お母さんとか周りの人の話を聞いて、自分から話していくうちに自然と話をできるようになりますよね?

単純ながら非常に理にかなった、トレーニング法です。

詳細はこちら→英会話音読練習帳+英語力ビルダー【SRR速読教室】 英会話音読練習帳+英語力ビルダー【SRR速読教室】

posted by 武田 真 | 英語

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。